読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

調整会議、またしても紛糾。

5/23(木)、大型パチンコ店計画について京都市が仲介して第4回目の「調整」会議が行われました。駐車場台数が704台必要であるとする根拠として「この地域だと来客者の8割が車で来られる」としていましたが、一方、計画では駐輪場709台+バイク25台=734となっており、車以外の人は歩いてくる人をのぞいても半々ではないかと疑問が出ました。ホテルパートナーズ代理者のアクシスは「勘違いでした」と謝罪。来客者の8割が車で来るとの想定で大型駐車場も設置しなければならないとしていた根拠が破綻。「勘違い」ではすみません。十分な検討もせず粗雑な数値しか提示できない説明では、調整会議を重ねるしかありません。次回は、6/3(月)19時~です。