読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

反対運動発信基地「玉手箱」(情報提供、物々交換等)も活躍中です。

f:id:takano1stpchinko:20130929133401j:plain

「今、どうなってるの?」近隣の方によく聞かれます。状況は次の通りです。

「私たちは業者に京都市を介して7回目の『調整会議(中高層条例に基づく手続きの一つ)』の継続を申し入れしている。京都市は私たちの申し入れを受諾し、業者に調整会議への出席を要請したが、当日、業者は欠席した。なぜ欠席したか京都市が尋ねている。正当な理由がなければ『公表』され、条例に基づかない業者の態度が問われることになっている。京都市と業者のすり合わせ状況中。目下の所、業者は建築確認申請もできない状態で、工事の着工予定は立っていません。」

今後、何が出てくるか分からない状態ですが、玉手箱同様、素敵な進展を期待しているのですが・・・。